美髪になる為の知識

【年末年始に髪の毛を切るのは縁起が悪い!?】暇な時こそケアを

一年の終わり。クリスマスが終わったと思ったら、慌ただしく迫ってくる大掃除やお餅つき、お正月準備などなど…。

「やっと休みになったのに全然休まらない…。」どの家庭もそうですよね?正月準備に買い物に行こうものなら、どこも混んでいてて出掛けるだけで疲れてしまいます。

そんな時、普段よりも滞ってしまうのが毎日行っているはずのケアです。年末年始はどうしても気が緩んでしまう為、ケアも適当に行ってしまいがちなのです。

でも心のどこかで、「新年は綺麗な髪の毛で迎えたいな…!」と思っているのではないでしょうか?「でも年末に髪を切るのは縁起が悪そうだし…。」と感じている人もいる筈。

そこで今回は、髪の毛を年末年始に切るのは縁起が悪いのかについて説明します。

冬休み明けの髪の毛を褒められるように、今からでもケアを徹底しましょう!

 

お正月に髪の毛を切るのは縁起が悪いのか

年末になると、一年の汚れを落とす為に大掃除を行いますよね?それと同じく、髪の毛も切りたくなりませんか?

男女関係なく、「新年は綺麗な髪で迎えたい。」と思うはずです。実際に、仕事が休みになる関係もありますが、どこの美容室も年末年始の予約はびっしりです。

でもそこで疑問なのが、「年末年始って髪を切っていいの?」です。なんだか髪を”切る”という言葉って、縁起が悪く不吉なイメージもありませんか?

汚れを落とすのと同じで髪の毛も今年の内に切った方が良いのか、それとも新年を迎えてから切った方が良いのか。とても悩んでしまうところですよね。

ですが、結論から先に言ってしまうと、

「年末でも年始でも髪の毛を切るのに縁起が悪いことはない!」です。

髪の毛は自分が切りたいと思った時に切れば良いのです。

しかし例外もあります。それは、髪を短くしてはいけないのに切ってしまうことです。

仕事の関係、行事の関係、様々あると思いますが、事情があって切れないのは仕方のないことなので我慢しましょう。

では、年末に切る人、年始に切る人、双方の意見をいくつかまとめてみます。

 

年末に髪を切る人

年末に髪の毛を切る人の意見をまとめるとこうです。

・新年早々髪の毛を切るのは縁起が悪い気がする。

・仕事が忙しくずっと切れなかったからなるべく早く切りたい。

・新年の挨拶の時には綺麗な状態で顔合わせをしたい。

・今年伸びた分は今年の内に切っておきたい。

・年明けは美容室も空いていないので、時間のある時に行ってしまう。

・髪を切ってから何日間か抜けるのが嫌だから、早めに切っておく。

・年末よりも年始の方が忙しくなるから、暇なうちに切ってしまう。

年始の三が日は営業している美容室も少なく、新年を迎えた後の方が行事が多いことが、年末に髪を切る人の意見として大きいですね。

また、新年は親戚が集まって顔合わせをする機会も多く、なるべく綺麗な姿で会いたいと思うのが人の心理ですよね。

年が明けてからバタバタしない為にも、年末の内にやることは終わらせておくのが効率的だと考えるのでしょう。

年末に頑張って、年明けから残りはダラダラする。というのも良いですよね。

 

年始に髪を切る人

新年を迎えてから髪を切る人の意見はこうです。

・新しい年の空気を感じてから髪の毛を切りたい。

・年が明けてから髪を切った方が、身が引き締まる気がするから。

・新学期、新年の仕事が始まる直前に切りたい。

・年始の最後辺りだと美容室も空いているから。

・年末の人が多い時に外に出たくない。

・道路もお店も混んでて、人に酔ってしまうから髪を切るのは新年で良い。

・いつもお世話になっている美容師に、新年の挨拶をしたいから。

年始に髪を切る人で多かった意見は、「年始の方が空いているから。」という意見でした。確かに、年始に髪を切る人よりも年末に切ろうとする人の方が多いことは確かです。

やっぱり、年末にスーパーが混んでいるように、”年明けの前に食料を貯蓄して、やるべきことも全部済ませておく”という人が多いんですね。

縁起の悪さなどにこだわらないのなら、年末よりも年始に髪を切りに行った方が、時間を有効活用出来て良いかもしれませんね!

実際に私も年末よりは年始に髪を切る派です。その方が何かと好都合なので。

 

新学期・仕事始めは綺麗な髪で!

年末年始は季節がら寒いこともあり、コタツや家から出られなかったり、特番などのテレビを見てはダラダラしての生活を送る人がほとんどですよね。

1年間頑張った自分へのご褒美としてリラックスするのは良いです。しかし、1週間でも「食べては寝て」を繰り返していたら、”正月太り”のような見た目にも影響する恐れがあります。

また、暖房によって温められた空間に居続けることによって、乾燥による肌や髪へのダメージは日に日に蓄積されていきます。

年明けに肌はガサガサ、髪の毛はボサボサ…では嫌ですよね?

なので、ゆっくりと身体を休めるのは良いですが、普段時間がなくて出来ない分、年末年始の時間のある時に自分の体のケアをしっかりと行ってあげて下さい。

年明けの新学期・仕事始めに他とは違う可愛さ、美しさを演出できれば、新年早々モテ期が到来するかもしれませんよ!?

友達や知り合い、仕事仲間に一目置かれる存在となる為にも、今ある時間を有効的に使うようにしましょう!

ポイント💡時間がある時こそ、今までのケアを振り返って、自分の生活習慣やケアが間違っていないか、復習する良い時間となります。

これからの1年をより良い1年にする為にも、ケアで自分がしたいこと・するべきことをノートや携帯などにメモしておくと良いですよ。

達成したら新しい項目を足して、自分の目標や達成したいことを明確にしていきましょう!

新年からいつものヘアケアを見つめ直して、シャンプーやトリートメント、ドライヤーなど、日頃から使うものから替えてみるのも良いですね。

まとめ:何度も触りたくなるほど大満足!高級な美容液シャンプーは安価で実現できない!
【レビュー】ラスティークシャンプー&トリートメントの成分解析!【極上】ラスティークのシャンプー&トリートメントが、口コミでも人気みたい!でも、極上の美容液ってなんなの…?徹底的に解析したレビューが見てみたいな?こういった疑問に答えるため、実際にラスティークシャンプー&トリートメントを使ってみて、徹底的にレビュー!使用感から香りまで大満足!?...
まとめ:Nobby by TESCOMヘアードライヤーNIB3000は想像を超えるほど良い製品!
【レビュー】NobbyヘアードライヤーNIB3000の使用感【風量が抜群!】美容院でも使われるNobbyのヘアードライヤーが気になる!でも買ってから後悔したくないから、誰かのレビューが見たいな…徹底的にレビューをしているサイトはないかな?ノビーバイテスコムのNIB3000を徹底的にレビュー!『速乾力(風量)が抜群で、風を当てただけでパサパサ髪も改善!』...

 

まとめ

年末、大晦日、年始、三が日。大忙しの人もいれば、暇で仕方ない人もいますよね。そんな身体を休められる時こそ、1年頑張った自分の体を労わってあげて下さい。

髪の毛を切って綺麗になるも良し、トリートメントで艶のあるサラサラな髪の毛を作り出すも良し、自宅で出来ることから美容院で出来るヘアケアを行って、新年を気持ちよく迎えましょう!

今回は、新年に髪を切るのは縁起が悪くないと紹介しましたが、住んでいる地域によっては縁起が悪いこともあるので注意して下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。ケアは持続が重要です。年末年始で怠けないようにしましょうね!

ABOUT ME
かりん
かりん
1歳児を育てる主婦。 10年以上こだわり抜いたヘアケア情報は、10年近くお世話になっている美容師からもお墨付き。 様々な髪の悩みを解決するべく、ヘアケア情報を提供中。 アイドル・可愛い子が大好き。
RELATED POST