美髪になる為の知識

【耳のコリが肩こりと髪に影響!?】ツボ刺激マッサージ方法とは

まとめ:コリを溜めておくと肩こり以上の悪影響が!

最近、体中の「コリ」を感じていませんか?

現代の人は、パソコンやスマホに執着し、同じ姿勢のままでいる時間が長い為、身体中の筋肉が硬直してコリが生まれやすくなってしまっています。

コリを感じやすい代表的な場所は「肩」ですが、画面を見続けることによってこってしまうのは、主に頭部です。

特に頭皮や耳はこりやすく、肩こりや髪とも密接な関係があることでも知られています。

そこで今回は、画面ばかり見て頭部を酷使している人達に向けて、頭部の中でも耳にスポットを当てながら、髪の毛との関係性、耳のツボマッサージ方法についても詳しく紹介します。

普段気にしていない人が多いと思いますが、耳は想像以上にコリを作り出しているんですよ!

 

現代の人は肩がこりやすい

現代の人は肩がこりやすい

現代は昔と比べ、外に出て仕事をするというよりも、会社などの建物内に引きこもってする仕事の方が多くなりましたよね?

その時代の流れを作った元凶が、座りながら手の指先だけを動かせば使用出来る、パソコンやスマートフォンです。

今となっては私達の生活に欠かせない存在となっていますが、同時に私達の身体にとって非常に有害なものとなっているのも事実。

なぜなら、PCやスマホから発せられるブルーライトや電子機器特有の電磁波は、身体の自律神経を乱したり、筋肉を硬直させてコリを作り出す原因となるからです。

よって、昔の人に比べて「座っている時間・同じ姿勢でいる時間・体を動かす時間・目を酷使する時間」が極端に多くなった現代の人。

その誰しもが、自らで体のコリを作りやすい環境を作っていると言えるのです。

体を動かさずに、自律神経にまで影響する画面を見続けていては、どんどん身体が退化する一方ですよね。普段無意識に行っていることは、実はとても恐ろしいのです…。

 

体のコリは髪にも影響する!

体のコリは髪にも影響する!

筋肉が硬直することによって作り出されたコリの原因は、主に筋肉の血行不良によるものです。

ポイント💡体のどこかしらにでもコリを感じてきたら、それはヘアトラブルにも密接に関係してきます。どうしてかというと、血液循環が悪くなると当然髪や頭皮に必要な栄養素が不足するからです。

栄養素の不足した髪や頭皮は、髪の毛を健康に維持することが困難になり、抜け毛や薄毛、切れ毛や枝毛といったトラブルに加え、かゆみや湿疹などの頭皮トラブルを引き起こします。

「最近ちょっと肩がこってきたなー。」と軽く考えている人も要注意!コリを感じた時点で、体中の血行不良は始まっていますよ!

体のコリはヘアケアの乱れにも影響します。詳しくはこちら。

まとめ:毎日の習慣付けで肩こりの少ない体作りは可能!
【ヘアケアを乱す原因は肩こり!?】意外な髪の毛との関係性とは「髪の毛が長い人ほど肩がこりやすい。」という噂を聞いたことがありませんか? 人間の頭の重さは、約5kgほどとされ、体重全体の約10...

現代の人がコリを一番感じるのって、やはり「肩」ですよね?

上記でも説明した通り、現代の人は自らで肩こりを生み出しやすい環境を作ってしまっています。 その肩こりが頭部の血行不良の原因とも言えますが、実はそれだけではありません。

忘れてはいけない重要な部分が、「耳」のコリです。

でも、耳がこっていると言っても何だかパッとしないですよね?そこで、耳のコリについて次の項目から更に詳しく解説してきます。

 

耳には約110個のツボがある!

耳には約110個のツボがある!

パソコンやテレビ、スマホなどの画面を見続けていると目が充血して疲れてきますよね?

その目と一緒に疲れているのが耳です。耳は普段からあまり動かしているという感覚が無く、気にすることが少ないですが、実は顔や首、頭にも繋がっている非常に重要な部分なんです。

しかも、耳には約110個のツボがあるとされ、それらを刺激することによって肩こりなどのコリだけでなく、便秘や冷え性などにも効果があるとされています!

「耳のコリなんて考えもしなかった!」という人がほとんどだと思いますが、この機会に耳のコリをほぐすマッサージについて知っておきましょう!

また、日々の溜まった疲れをリセットしてくれるという、著者:藤本靖氏のベストセラー本も以前話題となりました。

『「疲れない身体」をいっきに手に入れる本 目・耳・口・鼻の使い方を変えるだけで身体の芯から楽になる!』(さくら舎)

「疲れない身体」をいっきに手に入れる本 : 目・耳・口・鼻の使い方を変えるだけで身体の芯から楽になる!【電子書籍】[ 藤本靖 ]
created by Rinker

この藤本氏が出版した著書、『1日であらゆる疲れがとれる 耳ひっぱり』(飛鳥新社)には、「耳には疲れのリセットボタンがあり、耳をひっぱることで全身の疲れを取る。」と記されています。

耳のツボ(リセットボタン)を押すことによって、肩のコリだけでなく全身までほぐすというのです。「何だか効きそう!」だと感じますよね!?

その中から、”耳ひっぱりワーク”のやり方について簡単に紹介します。詳しく知りたい人は、こちらの本をチェックしてみて下さい。

1日1分であらゆる疲れがとれる耳ひっぱり [ 藤本靖 ]
created by Rinker

 

体の疲れを取る”耳ひっぱりワーク”

体の疲れを取る”耳ひっぱりワーク”

スポーツを行ったり、長時間歩いた時って、体が肉体疲労を起こしますよね?

肉体疲労は、ただの筋肉痛で終わることがほとんどで、人によっては一晩寝るだけで収まることもあります。

しかし、パソコンやスマホを使い続けたことによる神経の疲れ、人とのコミュニケーションに疲れた現代人のストレスは、一晩寝ただけではスッキリしないほど重症です。

そんな、溜まりに溜まった疲れやストレスには”耳ひっぱりワーク”が効きます。簡単にまとめるとこうです。

・1日中パソコンと睨み合った生活、嫌な人との会話や満員電車などの不快に感じる環境、これらにずっと滞在することによって起こる「目・耳・鼻・口」の緊張。

→これらの感覚器官が緊張することによって、筋肉で繋がっている「蝶形骨」に歪みが生じる。

→「蝶形骨」の歪みが「筋膜」を通じて、体の芯である「横隔膜」にも伝わることで、内臓にも不調が生じる。

→結果、常に疲れが溜まりやすい身体が出来上がってしまう。

この身体に疲れを溜める負の連鎖を断ち切る為に、「蝶形骨」を緩ませる必要があります。その方法こそ、”耳ひっぱりワーク”なのです!

 

”耳ひっぱりワーク”のやり方

”耳ひっぱりワーク”のやり方

まずは、”耳ひっぱりワーク”のメカニズムについて説明しておきます。

ポイント💡耳をひっぱることで、頭蓋骨と蝶形骨の間に少しだけ空間が出来ます。この空間によって蝶形骨の歪みが解消され、頭の芯が少し軽くなるのです。

蝶形骨が緩むのと同時に、筋膜を伝って横隔膜も緊張がほぐれ、筋肉がリラックスすることが出来ます。

メカニズムが分かったところで、実際の”耳ひっぱりワーク”のやり方について紹介します。

①座りながらでも立った状態でも良いので、背筋を伸ばして視線を目の高さに合わせ、目を閉じてリラックスする。

②中指を耳の中のくぼみに入れ、親指は耳の後ろ(耳たぶの上のくぼみ)に添える。

③ひじを真横に持って行き、その状態から耳たぶを斜め後ろ方向に優しく引っ張る。

④「鼻から息を吸って口からはく。」を繰り返し行っていると、1分もしない内に頭の中心に空間が出来たような、スッキリとした感覚を得ることが出来る。

手順は以上ですが、やる時の注意点としては”しっかりと蝶形骨を意識すること!”です。頭の中に空間が出来ることを想像しないと、効果も薄れてしまいます。

やり始めは1~2分ほどかかったとしても、慣れてくれば数秒でスッキリ感を得ることが出来ますよ。

『1日であらゆる疲れがとれる 耳ひっぱり』本書には、「胃腸の疲れを取る方法」「骨盤の歪みを取る方法」などの応用編も記載されているので、気になる人はそちらも参考にしてみて下さい。

 

その他の耳ほぐしマッサージ方法

その他の耳ほぐしマッサージ方法

”耳ひっぱりワーク”に加えて、耳のツボを刺激するマッサージを行うと、髪や頭皮のヘアケアにも効率的に繋げることが出来ます。

以下の手順で、”耳ひっぱりワーク”後に続けて行ってみましょう。

①”耳ひっぱりワーク”が終わったら、その状態のまま親指で耳の裏を軽く押す。

②少しほぐれたなと感じたら、円を描くように耳を時計回り・反時計回りに3回ずつ回す。

③一度手を離し、耳を包み込むように指で折り畳む。指の腹で、耳の根元から顔の前に引っ張るように伸ばす。

これらを”耳ひっぱりワーク”と合わせて行うことで、更に耳のツボが刺激され、「目の疲れ」「肩こり」「頭痛」などの緩和に効果が期待出来ます。

是非、「疲れてこってきたなー…」と感じた時に行ってみて下さい!

 

まとめ:コリを溜めておくと肩こり以上の悪影響が!

まとめ:コリを溜めておくと肩こり以上の悪影響が!

時代の流れは、個人の力ではどうすることも出来ず、深く考えることもなくそのまま流されていってしまう人がほとんどです。

もちろんそれでも幸せなら良いと思いますが、私は周りに流されるのが嫌いなので、「これって身体に良くないことなんじゃ…?」と感じたら、とことん調べ上げてしまいます。

まあこの記事を書いている時点で、私もパソコンによる電磁波やブルーライトの影響を存分に受けてしまっていますが…。

ですので、出来る限り他の人には電子機器による身体への悪影響を受けて欲しくないので、今回この記事を書きました。

ポイント💡普段コリを感じない耳も、触ったり押してみると痛みを感じますよね?傷むということはコリが生じている証拠なので、紹介したマッサージを取り入れてコリをほぐしてあげるようにして下さい。

コリを溜めて血行不良を常駐化させると、肩こりから更にステップアップした悪影響を身体に及ぼしかねません。

是非、美髪を作るだけじゃない、体の内側から健康であり続ける為に、自分の身体を定期的にほぐしてあげるようにしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。なるべく電子機器への執着を減らし、マッサージをしながら外の空気をいっぱい吸ってリフレッシュするようにしましょうね!

ABOUT ME
かりん
かりん
1歳児を育てる主婦。 10年以上こだわり抜いたヘアケア情報は、10年近くお世話になっている美容師からもお墨付き。 様々な髪の悩みを解決するべく、ヘアケア情報を提供中。 アイドル・可愛い子が大好き。
RELATED POST